image_13106575291  image2_13106575298  image3_13106575291

 

左の写真は、平成20年度技能検定(国家試験)の石材加工の1級に合格した時に作った課題作です、技能検定を受けようと思ったきっかけは自分の夢でもある、先代が作った狛犬を手本に自分も手彫りで作って見たいと言う気持ちからです。
その夢に近づくための第一歩になればと思い始めました。

中央の写真は、技能検定1級の合格者の中から90点以上の成績優良者と認められ県から表彰されました。

右の写真は三代目のじいちゃんと記念撮影。この技能検定の合格も、県からの表彰も、じいちゃんが影で支えてくれたおかげではないかと感じています。
じい ちゃんも1級技能士であり、指導員でもあったため、色々とアドバイスしてくれました。
恵まれた環境の中で、練習に打ち込めました。
じいちゃんには、とても感謝してます。